ナイトブラまだ使っていないの?ズボラでもできる唯一のバストケア

スポンサーリンク
Beauty
ちゃむ
ちゃむ

こんにちは。

ズボラアラサー女子ちゃむです。

バストケアっていろいろありますよね。

マッサージやストレッチ、サプリメント、サロンでのバストケア…

バストケアしたいけどいろいろありすぎてあれもこれもやるのは難しいし続けられない。

中でもズボラなわたしが唯一続けられているバストケア、ナイトブラについて今回はご紹介していきたいと思います。

まだ使っていない方は今すぐはじめてほしいバストケアです。

その理由を詳しくお伝えしていきますね。

スポンサーリンク

ナイトブラって必要?その理由とは?

まず、ナイトブラとは睡眠時用のブラジャーです。

結論から言いますと、ナイトブラは絶対に必要です!!

まず、その理由について詳しく説明していきますね。

睡眠中のバストの揺れ(横流れ)を防止する

寝ている間は寝返りを打ちますよね。寝返りを打つことでのバストの揺れは想像以上にバストに負担をかけています。また、寝ている姿勢というのはバストが横に流れてしまい形が崩れてしまう原因になるのです。

バストはほとんどが脂肪でできています。脂肪はとてもやわらかく、重力によって簡単に下へ下へと引っ張られます。それを支えているのがクーパー靭帯です。

このクーパー靭帯は一度切れてしまうと元に戻らないといわれています。クーパー靭帯が切れてしまうということは、バストを支える力が弱くなってしまうということ。

そうすると簡単にバストの形は崩れてしまうのです。

ナイトブラをつけることで、寝ている間のバストへの負担を軽減し、崩れを防止してくれるのです。

昼用のブラじゃだめなの?

こちらも結論から言いますとダメです!

ナイトブラは専用のものを使用しましょう。その理由を説明していきますね。

ナイトブラの形状

昼用のブラジャーはワイヤーや肩紐でバストを下から上に支える形状になっています。

日中の行動を想像すると、立っている状態・座っている状態・歩いている状態などの縦の動きで支える力を発揮します。

それに比べ、寝ている状態は横にも上にもいろいろな方向にバストが流れる力が働きますよね。ナイトブラは全体を包み込むような形状になっており、いろいろな方向にバストが流れるのを防いでくれるのです。

フィット感がたまらない

寝ている間は寝返りを打ちます。

寝返りを打った時、フィットしないブラジャーだと結局中でバストが動いてしまうため、形が崩れる原因になってしまいます。

その点、ナイトブラは寝返りを打っても身体にフィットし続けるように、肩紐が太く作られています。

また、生地の伸縮性がありピタっとフィットするのも特徴です。でも苦しくないっていうのがナイトブラのいいところなんですよね~

睡眠を邪魔しないデザイン

昼用のブラジャーって、装飾がたくさんついていたりしてデザインが華やかなものもおおですよね。

でも、そういったデザインは寝ているときは不要です。

寝ているときに硬いビジューが身体に当たってしまったり。一度気になると睡眠の邪魔になってしまいます。

その点、ナイトブラはシンプルで余計なものが付いていないデザインが多いように思います。

ズボラさんにおすすめのナイトブラ

Viageビューティアップナイトブラ

私がもう1年以上使用しているのがこのViageのナイトブラ。

これを選んだポイントはホックがないこと。ズボラにはホックを留めるというワンアクションもめんどうなのである(笑)簡単に着脱できるってのが1番の決め手でした。

あとは、洗濯表示などのタグが付いていないのでちくちくしたりしないのも良かった。

レースもものによってちくちくするものがあるので、このViageは装飾もなくシンプルでスポーティーなデザインなのがすごくお気に入りです。

仕事でいつもスポブラをしているので、同じような感じで着用できるのが、わたしが続けられているポイントなのかな~と思います。

詳しくはこちらの記事を参考にしてみてください!

まとめ

  • ナイトブラはずぼらでもできるバストケア
  • 睡眠時専用のナイトブラを用意しよう
  • ズボラさんはとにかくシンプルなデザインのものを選ぼう

いかがでしたか?

バストケア何もしてないよ~という方はまずはナイトブラから始めてみましょう!

ズボラなわたしでも続けられているので、誰でも簡単に続けられるはず。

いくつになってもふっくらとした上向きバストをキープするためにもナイトブラを使ってみてください!

ちゃむ
ちゃむ

ズボラでもきれいなバストを維持することはできます!

タイトルとURLをコピーしました