ゼクシィBabyの無料のサービス(雑誌)がすごい!【妊婦さん登録必須】

スポンサーリンク
Life
ちゃむ
ちゃむ

2022年9月に出産をしたちゃむです!

妊娠が発覚すると嬉しさの反面、心も体もさまざまな変化が出てきて漠然とした不安もつきものですよね。

わたしは実際にゼクシィBabyに登録して、不安が解消され、出産がわくわく楽しみなものになりました!

今回はわたしが妊娠初期から出産後までお世話になったゼクシィBabyの魅力について解説していきます!

\たった1分で完了!/
スポンサーリンク

ゼクシィBaby(ゼクシィベビー)とは

ゼクシィBabyはホットペッパーやじゃらんなどを展開するRECRUIT(リクルート)が運営しています。
結婚式の情報誌「ゼクシィ」はとても有名ですよね。

わたしはゼクシィは知っていましたが、妊娠するまでゼクシィBabyの存在は知りませんでした。

ゼクシィBabyは妊娠・出産・育児まで、最新の情報でトータルサポートしてくれるサービスです。
具体的にどのようなサービスがあるか、詳しく解説していきますね!

ゼクシィBaby(ゼクシィベビー)に登録するメリット

では実際に、ゼクシィBabyに登録するとどのようなメリットがあるのでしょうか。

  • 無料で妊娠・出産・育児に関する雑誌が届く
  • 妊娠線予防クリームなどのサンプルが手に入る
  • セミナーやイベントに無料で参加できる
  • 幸せの名付け診断(Web)が無料で使用できる
  • 妊娠初期から出産後の内祝いまでトータルサポートしてくれる

それぞれ具体的に解説していきますね。

無料で届く雑誌

ゼクシィBabyに登録すると、2か月に1回「妊婦のための本」と出産前後に「赤ちゃんが生まれたら読む本」が届きます。

無料の情報誌ですが、医師や助産師などの専門家のアドバイスや先輩ママの体験談など、有料級の情報の質と量になっています。

過去の号(バックナンバー)をさかのぼって手に入れることはできないので
妊娠が分かったらすぐに登録をしましょう!

出産予定日を入力して雑誌(無料)をもらう

サンプルが手に入る

ゼクシィBabyから届く雑誌には、赤ちゃんの肌にも使える妊娠線予防クリームやニップル用クリームなどの無料サンプルが付いてきます。

毎号付いてくるので「こんなにもらっていいの!?」って感じでした(笑)

全員もらえるサンプルだけでなく、プレゼント応募ページもあるので応募→当選すれば大人気のはらぺこあおむしのおむつポーチやギフト券が当たる可能性もありますよ!

ちゃむ
ちゃむ

ベビーカーが当選したという方も!!

うらやましすぎる!!!

セミナーやイベントに参加できる

コロナ禍で自治体や産院の母親学級が中止になっているところも多いのではないでしょうか。

ゼクシィBabyでは、赤ちゃんもママも楽しめるリアルイベントオンラインセミナーを開催しています。

わたしは妊娠中に「沐浴&スキンケア」「妊娠後期の栄養、母乳とミルクの準備」の2つのオンラインセミナーに参加しました!

ちゃむ
ちゃむ

セミナーを受けることで不安だった産後の生活の事前準備がしっかりできたよ!

開催中のイベントはこちらよりチェックできます。→【公式】おでかけPark

名付け診断(Web)が無料

赤ちゃんの名前は、親からの一番最初のプレゼント。
生まれてくる赤ちゃんの名前を考えるのはとてもわくわくしますよね!

書店で名付けブックを買うのもいいですが、ゼクシィBabyに登録している人は名付け診断が無料で利用できます。
Webで検索すれば、無料の名付けサイトは他にもありましたが、ゼクシィBabyから提供されている名付け診断はとても使いやすかったです。

出産後の内祝いまでサポート

出産を終え、慣れない育児に奮闘しているさなか、やってくるのは内祝い
ゼクシィBabyに登録している方には、内祝いのカタログが届きます。

ゼクシィ内祝いでは、おかえしの相場や熨斗などの基礎知識に自信のない方も安心して利用できます。
個人的に驚いたのは写真とメッセージを選択するだけで、とっても可愛いメッセージカード無料で作れたこと。

また、Webのゼクシィ内祝いに登録すると、注文時に使えるポイントがもらえました。
このポイント以外にも、メルマガで〇〇円以上で利用できる割引コードも配信されるため、かなりお得に内祝いの購入ができましたよ。

ポイントや割引を利用してちょっといい洋菓子などを自分への出産のご褒美に購入するのもありです!

ゼクシィBabyのデメリット(悪い口コミ)

上記で紹介したように、ゼクシィBabyは無料のコンテンツが盛りだくさんですが、
「タダほど怖いものはない!何か裏があるんじゃないか?」と心配になりますよね。

ゼクシィBabyのデメリットとして以下の2つがあげられます。

  • 「妊婦のための本」は最新号が届くのが2か月に1回
  • 過去の号(バックナンバー)を手に入れることはできない

最新号の発行は2か月に1回

「妊婦のための本」は毎月発行されておらず、届くペースは2か月に1回。
登録したタイミング次第では、発送までに2か月かかる場合もあります。

「登録したのにいっこうに届かない」と不安になりますが、
登録情報に間違いなければ必ず届きますので気長に待ってみてくださいね!

\出産予定日を入力して登録/

過去の号(バックナンバー)をもらうことはできない

2か月に1回最新号が発行されている無料雑誌ですが、過去の号をさかのぼって手に入れることはできません。

会員登録した時点で、次の最新号からの発送になります。

妊娠がわかった時点で早めに会員登録をして、できるだけ多く雑誌をもらえるように準備しましょう!
会員登録はこちら→【公式】ゼクシィBaby

ゼクシィBaby会員の声

実際にゼクシィBabyを利用している人の声を集めてみました。
みなさんゼクシィBabyをうまく活用して、妊娠・出産・育児に関する情報収集ができてますね!

まとめ

  • ゼクシィBabyは妊婦発覚から出産後までのトータルサポートをしてくれる
  • ゼクシィBabyに登録すると無料の雑誌が2か月に1回もらえる
  • ゼクシィBabyに登録すると無料のイベントに参加できる
  • ゼクシィBabyに登録すると出産がわくわくしたものになる
  • ゼクシィBabyに登録して損することはない!

わたし自身、ゼクシィBabyには妊娠発覚直後から大変お世話になりました。
これだけメリットがあって、登録しない理由はないでしょう!

現在妊娠中のみなさん、ぜひゼクシィBabyに登録して素敵なマタニティライフを過ごしましょう!

\たった1分で完了/
タイトルとURLをコピーしました