\ 最大11%ポイントアップ! /

    マイトレックスリバイブミニとXSはどっちがいい?違いを徹底比較!

    REBIVE MINIとXSどっちがいい?
    会員さんA

    マイトレックスのリバイブミニとリバイブミニXSはサイズが違うだけ?
    それならコンパクトで値段も安いXSにしようかな。

    ちゃむ

    ちょっと待って!!
    リバイブミニとリバイブミニ XSの違いは、サイズだけではありません。

    リバイブミニリバイブミニ XSは、ストロークも最大振動数も同じ。
    一見サイズが違うだけのように思いますよね。

    ですが2つのモデルには、マッサージガンを選ぶ上でとても大切なポイントが大きく違います。
    この大切なポイントを知っておかないと、得られるはずの効果が得られなかったり、使用時にストレスを感じてしまうでしょう。

    わたしは2つのモデルの違いをしっかり理解したうえで、リバイブミニを選択しました。

    この記事最後まで読んでいただくと、「自分にはどちらのマッサージガンが合っているか」が明確になります。
    マッサージガン選びに失敗することはないでしょう。

    クライアント300名以上にボディケア指導をおこなってきた筆者が、リバイブミニとリバイブミニ XSの違いを徹底比較した結果を大公開していきます!

    REBIVE MINIの方が優れている点
    • トルク数・耐圧力が強い
    • 平型アタッチメントがある
    • 別売りの温熱アタッチメントが使える
    • 充電持ちがいい
    • 静音性が高い
    XSの方が優れている点
    • 本体の重さが軽い
    • 本体のサイズが小さい
    • カラーバリエーションが豊富
    目次

    マイトレックスリバイブミニとXSの違いを徹底比較!

    MYTREXREBIVEMINIとXSの違いを徹底比較!
    スクロールできます
    MYTREX REBIVE MINI
    リバイブミニ
    MYTREX REBIVE MINI XS
    リバイブミニ XS
    重さ370g265g
    大きさ137×85 ×48mm116.5×72.5×41mm
    ストローク7㎜7㎜
    最大振動数30003000
    トルク数230mN・m以上150mN・m以上
    耐圧力135N(約13.5㎏)95N(約9.5㎏)
    アタッチメント数54
    温熱アタッチメント別売り
    バッテリー容量2500mAh650mAh
    動作時間約5時間30分約4時間
    充電時間約2時間30分約1時間30分
    価格14,960円11,880円
    REBIVE MINIとREBIVE MINI XSの比較
    違いのポイント
    • XSの方が軽量でコンパクト
    • MINIの方がトルク数・耐圧力が大きい
    • XSには平型アタッチメントがない
    • MINIは別売りの温熱アタッチメントが使える
    • MINIの方がバッテリー持ちが良い
    • XSはカラーバリエーションが豊富

    XSの方が軽量でコンパクト

    リバイブミニとXSには、大きさと本体の重さに違いがあります。

    REBIVE MINIとXSのサイズの比較
    出典:楽天市場 EMSショップ

    どちらも普段から持ち慣れたスマートフォンよりも小さい。
    そのため、手に馴染む小型のマッサージガンと言えるでしょう。

    スクロールできます
    REBIVE MINIREBIVE MINI XS
    質量約370g
    350mlの缶ドリンクと同じくらい
    約265g
    スマートフォンと同じくらい
    REBIVE MINIとXS 重さの比較

    リバイブミニの重さは、スマートフォンよりは重いです。

    XSの重さは、スマートフォンと同じくらい。
    普段から持ち慣れた重さなので、非常に軽く感じるでしょう。

    MINIの方がトルク数・耐圧力が大きい

    リバイブミニとXSは、トルク数と耐圧力に違いがあります。

    トルク数というのは、マッサージガンの加速性のこと。

    トルク数が高いマッサージガンは、稼動時に力強さを感じます。

    耐圧力というのは、どれくらいの強さで押したらマッサージガンの動きが止まってしまうか。

    耐圧力が小さいマッサージガンは、強く押し当てた時に振動が止まってしまいます

    深部をしっかりほぐすためには、マッサージガンを垂直に押し当てるのがポイント。
    押し当てた際に動きが止まってしまうマッサージガンでは、十分に効果を得ることができません。

    しっかりボディケアしたいのに、施術中に止まるなんてかなりストレスにもなります。

    REBIVE MINIREBIVE MINI XS
    トルク数230mN・m以上150mN・m以上
    耐圧力135N(約13.5㎏)95N(約9.5㎏)
    REBIVE MINIとXS トルク数・耐圧力の違い

    トルク数・耐圧力ともに、リバイブミニの方が圧倒的に上。
    リバイブミニは筋肉にしっかり押し当てて、深部までハイパワーでほぐすことができるマッサージガンと言えるでしょう。

    ストロークや振動数が十分にあるのに安価なマッサージガンは、耐圧力が小さい場合が多い。

    XSには平型アタッチメントがない

    リバイブミニとXSは、付属しているアタッチメントに違いがあります。

    スクロールできます
    REBIVE MINI球型アタッチメントREBIVEMINIの平型アタッチメント円柱型アタッチメントU字形アタッチメント緩衝形アタッチメント
    球形・平形・円柱形・U字形・緩衝形
    REBIVE MINI XS
    球形・円柱形・U字形・緩衝形
    REBIVE MINIとXS アタッチメントの違い

    リバイブミニの付属アタッチメントは5つ。
    XSは4つ。

    マッサージガンを選ぶうえで、アタッチメントの数はそれほど重要ではありません。
    なぜならば、何個も付け替えるのが面倒。

    重要なのは、アタッチメントの種類です。

    リバイブミニには、XSにはない平形のアタッチメントが付いています。

    REBIVE MINI 部位別推奨アタッチメント
    出典:MYTREX 公式サイト

    公式サイトでは、平形の推奨部位はふくらはぎのみ。
    一見、平形アタッチメントはそこまで必要ないのではないかと思いますよね。

    ですが、実際には平形が一番汎用性の高いアタッチメントです。

    平形アタッチメントは、面で刺激が可能。

    大きな筋肉に押し当ててスライドしながらほぐすことができるため、非常に効率よくリリースできます。
    ふくらはぎはもちろん、ふともも・もも裏・おなかなどの大きな筋肉に使いやすいアタッチメントと言えます。

    球形も使えるのですが、球形はスポンジのような素材。
    スライドしてほぐそうとすると素材の服特性上、服との摩擦が気になるんですよね。

    平形のアタッチメントがないのは、XSのデメリットになるでしょう。

    MINIは別売りの温熱アタッチメントが使える

    リバイブミニには、別売りで温熱アタッチメントがあります。

    温熱アタッチメントは、前述した一番使える平形

    温熱アタッチメントを使用すると、熱の力でさらに筋肉の血流アップが期待できます
    別売りにはなりますが、わざわざ追加購入する人もい多い人気商品です。

    ちなみにわたしも愛用していますが、温熱アタッチメントはなにより気持ちがいい
    まさに、ホットストーンでマッサージされているような感覚です。

    温熱アタッチメントは、XSでは使用ができません
    リバイブミニでのみ使用が可能な、有能アタッチメントです。

    MINIの方がバッテリー持ちが良い

    リバイブミニとXSは、バッテリー持ちに違いがあります。

    REBIVE MINIREBIVE MINI XS
    動作時間約5時間30分約4時間
    充電時間約2時間30分約1時間30分
    REBIVE MINIとXS 動作時間と充電時間の違い

    比較するとリバイブミニの方が、充電に時間はかかるもののバッテリー持ちが良いと言えます。

    XSの方は動作時間が短いため、リバイブミニよりも頻繁に充電する必要があるでしょう。

    XSはカラーバリエーションが豊富

    リバイブミニとXSは、カラーバリエーションに違いがあります。

    スクロールできます
    REBIVE MINIREBIVE MINI
    ブラック
    REBIVE MINI XSREBIVE MINI XSREBIVE MINI XSREBIVE MINI XS
    REBIVE MINI XS
    ブラック・ホワイト・レッド・パープル・グリーン・ブルー
    REBIVE MINIとXS アタッチメントの違い

    リバイブミニはブラック1色のみ

    XSは全6色
    素敵なカラーが並んでいて、色を選ぶだけでもわくわくしますよね。

    リバイブミニとXSの共通の良いところ

    REBIVE MINIとXSの共通の良いところ
    • ストローク7㎜で深層の筋肉までほぐせる
    • 最大振動数3000回/分で筋膜がゆるむスピードが早い
    • 別売りバックケアアームで背中のケアがしやすい
    • 小型のマッサージガンで持ち運びやすい
    • 緩衝アタッチメントで顔のケアもできる

    どちらもパワーもコンパクトさも兼ね備えた、バランスのいいマッサージガンと言えるでしょう。

    小型のマッサージガンのデメリットである、背中の当てにくさもバックケアアームを使えば解決しますよ。

    リバイブミニの方が優れているところ

    REBIVE MINIの方が優れているところ
    • トルク数・耐圧力が強い
    • 平型アタッチメントがある
    • 別売りの温熱アタッチメントが使える
    • 充電持ちがいい

    ・スマホよりは重い
    ・カラーがブラック1色のみ

    XSの方が優れているところ

    XSの方が優れているところ
    • 本体の重さが軽い
    • 本体のサイズが小さい
    • カラーバリエーションが豊富

    トルク数・耐圧力が小さい
    平形アタッチメントがない
    温熱アタッチメントが使えない

    リバイブミニとXS それぞれのおすすめな人

    REBIVE MINIとXS それぞれのおすすめな人

    2つのモデルを比較した結果わたしは、リバイブミニがおすすめです。

    リバイブミニの機能がいいのはわかったけど、自分にはどっちが合っているのかまだ判断が難しいですよね。
    それぞれどんな人におすすめか、まとめていきます。

    リバイブミニがおすすめな人

    • マッサージガンの効果をしっかり得たい
    • とにかく効率よくボディケアがしたい人
    • ストレスなくマッサージガンを使いたい人
    • 温めながらほぐしたい人

    リバイブミニは、「強く押し当てても止まらない」という特徴から深部までほぐすことができ、マッサージガンの効果を早く得たい人はリバイブミニの購入がおすすめです。

    「施術中に止まってしまう」というストレスもなく、快適にボディケアができます。

    平型アタッチメント・温熱アタッチメントを使用すれば、より効率よくマッサージガンでボディケアができますよ。

    リバイブミニ XSがおすすめな人

    • とにかく軽さを重視したい人
    • 好きな色のマッサージガンで気分を上げたい人
    • とにかく価格を重視したい人

    ジムや職場などの外出先での使用をメインで考えている人は、XSがおすすめです。

    とにかくこの小ささ・軽さはXSの最大のメリットと言えるでしょう。

    リバイブミニとXSを安く買うには楽天市場を使うのがポイント

    リバイブミニとXSを安く買うには楽天市場を使うのがポイント

    リバイブミニとXSは、公式サイト楽天市場Amazonヤフーショッピング、家電量販店などで購入ができます。

    マッサージガンは決して安い買い物ではないので、できるだけ安くお得に購入したいですよね。

    リバイブミニとXSは、楽天市場での購入が一番お得です。

    リバイブミニとXSはどのサイトも価格は変わりません。
    そのため、楽天市場でポイントバックを利用するのがおすすめです。
    楽天お買い物マラソン0・5のつく日に購入すれば、さらにポイントアップします。

    また、楽天市場では割引クーポンが発行されていることもあるため必ずチェックしましょう。

    クーポンをチェックする

    マッサージガンについてよくある質問

    マッサージガンについてよくある質問

    マイトレックスリバイブミニは男性にもおすすめですか?

    マイトレックスリバイブミニは男性にもおすすめです。

    男性の場合、女性よりも筋肉が大きいので、XSよりもMINIを選ぶと効果実感しやすいでしょう。

    マッサージガンは痩せることはできる?

    残念ながらマッサージガン自体には、痩せる効果はありません

    マッサージガンはあくまでも筋膜リリースをおこなう機器です。
    筋膜リリースをおこなうことで、痩せやすい体に近づくことはできます。

    「早くダイエット効果を出したい」「キレイに痩せたい方」は、マッサージガンを使うのがおすすめです

    もっと詳しく知りたい方はコチラ↓

    マッサージガンで当ててはいけない場所は?

    首やわきの下、鼠径部などのリンパ。

    また、頭に近い肩はモードを弱くしたり緩衝アタッチメントを使いましょう。

    リバイブミニとXSには緩衝アタッチメントが付いています。

    「マイトレックス リバイブミニとXSはどっちがいい?違いを徹底比較!」のまとめ

    「【徹底比較】MYTREX REBIVE MINIとXSの違いは?ぶっちゃけどっちがいい?」のまとめ

    リバイブミニとXSの違いは、大きさだけではありませんでした。

    違いのポイント
    • XSの方が軽量でコンパクト
    • MINIの方がトルク数・耐圧力が大きい
    • XSには平型アタッチメントがない
    • MINIは別売りの温熱アタッチメントが使える
    • MINIの方がバッテリー持ちが良い
    • XSはカラーバリエーションが豊富

    しっかり性能を比較すると、リバイブミニの方が効率よく筋膜リリースができるマッサージガンだと言えます。

    「効果を早く実感したい」方は、リバイブミニを検討しましょう!

    予算1万円くらい」「軽さ重視」の方はこちら↓

    ブログランキング・にほんブログ村へPVアクセスランキング にほんブログ村
    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次